うちのチビちゃん、5歳にして電車大好きの鉄ヲタです。新幹線デザインボトルのミネラルウォーターを買ってあげたら、大喜びしてました。

そんな鉄ヲタちびちゃん、鉄ヲタパパが喜びそうな水がFrom AQUAです。JR東日本が販売する水で、世にも珍しい鉄道会社のミネラルウォーターなんです。

From AQUAの誕生のきっかけ

From AQUAの水が採掘されたのは、1978年です。この頃は上越新幹線のトンネルを発掘していた時です。上毛高原駅と越後湯沢駅間のトンネルを採掘していた時です。まだ国鉄と呼ばれていた時代です。

トンネルを掘っていたら、湧き水が出る部分に差し掛かりました。それが結構な量で、毎分33トンです。これがFrom AQUAの原水です。最初はその水を雪を溶かすスプリンクラーに使用していましたが、この水はおいしいと作業員の間で有名になりました。それがミネラルウォーターとして売るきっかけです。

商品化へ

作業員の間でおいしいと話題になった水を、国鉄社員が商品化しようと動き出します。当時はミネラルウォーターが出始めた時です。これは商品になるぞ!と思ったんでしょうね。水プロジェクトチームが発足し、売り始めたらアラ、好評!となりました。そして水を本格的に商品にするための基地ができました。

ミネラルウォーターの最初の名前は、トンネルの名前である大清水(だいしみず)からとって大清水(おおしみず)てした。おいしい水と掛け合わせて、おおしみずになったそうです。そして国鉄がJR東日本になり、大清水の水を利用したジュースやお酒も販売されました。

現在はFrom AQUAと名前を変えて再登場し、鉄道会社が販売する水としてテレビで紹介されるなど密かに人気を集めています。さくらんぼ味、甘夏みかん味などのフレーバーウォーターがあり、今どきの水という感じです。

落ちないペットボトルが特徴

From AQUAは、1日の始まりは水で始まるという意味で付けた名前です。そして、他のミネラルウォーターと違うのは「落ちないキャップ」です。キャップが飲み口にぶら下がっていて、歩いて飲んでもキャップをなくしません。さすが移動の鉄道会社、移動で歩いていても飲みやすさがあります。

成分と味の口コミは?

さて、そんなFrom AQUAの味ってどんな味?と、成分と口コミを見ていきましょう。

成分

From AQUAはカルシウム、ナトリウム、マグネシウム、カリウムが含まれてる水です。カルシウムは他の成分よりもちょっとだけ多く配合しています。長寿の水と呼ばれる水はカルシウムを多く含む水が多いため、From AQUAも長寿にちょっと近いかもしれませんね。

From AQUAの硬度は20mgで軟水に分類され、適度なミネラルが心地良い柔らかい水だと考えられます。

口コミ

・値段が安く、常温でもおいしいです

・安くておいしいです

・持ち歩きに便利です

・もう少し安くなると良いんですけど、美味しいからリピしました

From AQUAはphが中性で体の体液に近い水です。軟水でおいしさを感じやすく、さらに体に負担をかけにくい水なので普段使いもバッチリです。

どこで購入できるの?

From AQUAが購入できる場所は、主にJR東日本の自販機やキオスなどの実店舗か通販サイトです。

実店舗

JR東日本がリリースしてるFrom AQUAは、主にJR東日本の管轄内で販売しています。駅の自販機やキオスクなどがそれにあたり、キオスクなどの売店ではSuicaのキャラクター付箋付きミネラルウォーターを売り出すなど、JR東日本らしいおまけが付いています。 

通販

通販でもFrom AQUAは購入できます。わざわざ水を買うために駅に行くなんて面倒くさい…となれば、自宅に配送してもらえばまとめ買いも運ぶ負担なしで怖くありません。

通販では、JREモール、ヤフーショッピング、楽天からの購入ができます。値段は530mlで110円、280mlで100円です。楽天だと530mlが24本入りで2,570円という商品もありました。また、2Lだと12本で2,680円です。10Lボックスもあり、2個で2,270円です。

そんなに高くない値段で購入できますし、通販でも買えるので鉄ヲタチビちゃんや鉄ヲタパパさんに買ってあげられる値段ですよね。また、鉄道好きではなくても、カバンに入れて持って歩きやすいので普段使いができます。

まとめ

・From AQUAは新幹線のトンネルを採掘中に発見された水

・中性で体に負担がかからない

・おいしいとの口コミあり

・JR東日本エリアの駅、通販で購入できる

・落ちないペットボトルが便利

From AQUAをまとめると、こんな感じです。鉄道らしいデザインではありませんが、From AQUAは鉄ヲタが好きそうなネタが詰まってる水です。この水を持って電車に乗ってお出掛けするのも良いですね。

おすすめの記事